top of page

ダイナミックストレッチ:運動前の不可欠な準備 | 大田区パーソナルトレーナーTokyo Titan


こんにちは、皆さん。今日は、運動前のストレッチについて再考してみましょう。普段の静的ストレッチは、筋トレの場合には危険であることが研究で示されています。その代わりに、運動前にダイナミックストレッチを行うことが推奨されています。それでは、なぜダイナミックストレッチが重要であるか、その理由を詳しく見ていきましょう。


静的ストレッチの危険性

過去には、運動前に筋肉を引き伸ばす静的ストレッチが一般的でした。しかし、最新の研究によれば、静的ストレッチは筋肉を一時的に弱くし、怪我のリスクを高める可能性があることが示唆されています。静的ストレッチは、筋肉を緩め過ぎ、パフォーマンスを低下させることがあります。


ダイナミックストレッチの利点

ダイナミックストレッチは、静的ストレッチとは異なり、筋肉を温め、関節の可動域を拡大し、パフォーマンスを向上させるのに役立ちます。また、怪我のリスクを低減し、筋肉の柔軟性を高めるのにも効果的です。


運動前のダイナミックストレッチの例

  • 軽いジョギングや高膝のランニング

  • 腕や肩の大きな円を描く動き

  • ダイナミックなヒップストレッチ

これらのダイナミックストレッチは、筋肉を活性化し、血液の循環を促進するのに役立ちます。運動前に10分間ほどかけて行うことをお勧めします。


まとめ

運動前のストレッチについて、新しいアプローチを検討しましょう。ダイナミックストレッチは、怪我のリスクを低減し、パフォーマンスを向上させるのに効果的です。普段の静的ストレッチが危険であることを考慮し、運動前にダイナミックストレッチを組み込むことで、より安全で効果的なトレーニングを実現できます。


もしあなたが運動やフィットネスに関するサポートをお探しであれば、大田区のパーソナルトレーナー、Tokyo Titanがお手伝いいたします。私たちはあなたのトレーニングを最大限に活用し、健康的な生活をサポートします。お気軽にご相談ください。


Commentaires


bottom of page