top of page

【ホームジム筋トレ】最強なトランドマインワークアウト パート2: 筋肉増強のための更なる5つの種目 | 大田区パーソナルトレーナーTokyo Titan


今回は、 上半身に本格的な筋肉を付けながら、ホームジムの筋トレメニューに追加できるランドマイン種目をさらに 5 つ紹介します 。ランドマインや、DIYテニスボールランドマインを用意し、 早速始めましょう!


1:ランドマイン・プッシュ・プレス

足を肩幅に開き、ランドマインの方に向かって立ちます。バーベルを両手で肩の高さで持ちます。膝を軽く曲げて力を出し、脚で押し上げ、手を使ってバーベルを頭上に押し上げます。腕を完全に伸ばし、バーベルを肩の高さまで下げます。


この種目は、肩、上腕三頭筋、胸上部を鍛えるのに効果的です。行うときは、脚を意識すると、より上手にできます。


2:ランドマイン・シングル・アーム・ロウ

足を腰幅に開き、ランドマインの反対側を向いて立ちます。片手でバーベルをプレートのすぐ下に持ち、腕を伸ばします。腰と膝を曲げて、背中をまっすぐに保ちます。肘を体に近づけたままバーベルを引き上げ、下ろします。


この種目はロウの動きで、広背筋、菱形筋、上腕二頭筋を鍛えるのに効果的です。


3:ランドマイン・シングル・アーム・チェスト・サポートロウ

バーベルの隣にランドマインの反対側にインクラインベンチを設置します。胸を傾斜に当てて横になります。腕を伸ばしたまま、プレートのすぐ下でバーベルを片手で持ちます。バーベルを引き上げて、下ろします。


この種目は、背中上部、三角筋後部、上腕二頭筋を集中的に鍛えます。


4:ランドマイン・フェイス・プル

足を肩幅に開いて立ち、ランドマインの反対側を向き、両手でバーベルを持ちます。バーベルを顔のほうに引き、ピークで背中の筋肉に力を入れ、バーベルを戻します。この種目は、三角筋後部、僧帽筋、背中上部を鍛えるだけでなく、背中の姿勢を正すのに非常に効果的です。


5:ランドマイン・レネゲード・ロウ

腕立て伏せの姿勢から始め、ランドマインの反対側を向き、片手でバーベルを握り、もう一方の手を地面につけます。腕立て伏せを行いながら、バーベルでバランスを保ちます。腕立て伏せの一番上では、 体を安定させながら、ロウでバーベルを持ち上げます。次に、制御しながらランドマインを地面に下ろします。両側を交互に行います。


これは、上半身のすべての筋肉と体幹を鍛える驚異的な種目です。


あなたのトレーニングをレベルUPしたいなら、Tokyo Titan!

トレーニングを強化し、これらのような幅広いエクササイズを探索したい方には、Tokyo Titanがお手伝いします。私は認定フィットネストレーナーとして、トレーニングセッションを最適化するためのパーソナライズされたワークアウトルーチンと専門的な指導を提供できます。筋肉を増強したい、全体的なフィットネスを向上させたい、特定の部位をターゲットにしたい、どんな目標にも対応いたします。あなたのフィットネスの旅を高め、目標を達成するお手伝いをする方法を知るために、今すぐお問い合わせください。あなたの全力を引き出し、フィットネスのルーチンを変革させましょう!


Σχόλια


bottom of page